気になったニュース 2020/08/02 -09/27




こんにちは。「気になったニュース」シリーズを約2ヶ月ぶりに更新するはなくとです。
8月2日~と書いてますが、適当です。すみません。

今回も気になったIT/サイバーセキュリティ関係のニュースと所感を書いていきます。

リンク先は全て外部サイトです。

政府の基盤クラウド、Amazonに発注へ

政府のシステムもクラウドを利用するようになってきました。
政府システムは規模も大きいのでこれまで受注してきた国内SIerは一層厳しくなるのかもしれません。まぁ、別のビジネスを始めるんでしょうけども。死活問題ですし。

海外エキスパートに聞く、セキュリティ人材、育つ人と育たない人の違いは?

興味を持っているか、自分で取り組むことができるかどうか、だそうです。セキュリティに関わらず色々なことに言えそうです。

「サクラ」レビューに騙されないために

統計的な観点から「サクラ」を見破れそうとのことです。UEBA的なものを使えば見破れるんではなかろうか。と思っていたら、記事内に「サクラチェッカー」なるものが紹介されていました。

【参考】UEBAについてはこちら

こんにちは。はなくとです。 今回は、SIEMについて調べていたらUEBAという面白い技術を見つけたので紹介したいと思います。 1.U...

みんなが憧れる「天才ハッカー」12選 じわじわくるヤツww

ウケるw

中国外相、情報セキュリティー国際基準の構想発表

うーん。

セキュリティ企業が描き出す「歪曲された」実態 大学研究者が検証

「不安を煽ってセキュリティ対策製品買わせるために誇張した攻撃実態を公表してる!」って言うのかなと思っていたら少し違いました。セキュリティベンダーがあまり興味のない市民社会に対する攻撃も忘れないであげて、という感じでした。

IPAでは、個人向け脅威も対象に調査してます。さすが!
「情報セキュリティ10大脅威 2020」の一般利用者向け簡易説明資料公開|IPA

甘利税調会長“日本のサイバーセキュリティレベルでファイブアイズに加われない”

どこがどれくらいダメなのか、というのは気になります。個人の方が問題大きそう。システムはいくらでもレベル上げようと思えば上げられますが人間の方は大変。

日本でどんな政策が行われてるのか、と思って調べてみたらこんなの見つけました。調査したシンクタンクありがとうございます。

海外のシンクタンクによる日本のセキュリティ政策の分析

おしまい

error: Content is protected !!