2019年のサイバーセキュリティ動向     ~セキュリティベンダーのレポートから~




こんにちは。はなくとです。
少し遅いですが、今回は2019年のサイバーセキュリティの動向について、各セキュリティベンダーが予測しているのでまとめてみました。

詳細は各自で確認していただいた方がよいと思いますがキーワードだけ記載すると、

・攻撃、防御側のAIの活用
・IoTデバイスへの攻撃
・5G導入による、攻撃範囲の拡大
・サプライチェーン攻撃の増大
・セキュリティ関連の法整備
・ランサムウェア
・クラウドに対する攻撃の増加
・サイバー攻撃のハードルが低くなる(誰でも攻撃者になれる)

となります。特にAIとIoTに関しては複数社が挙げており、2019年注目されているようです。

セキュリティベンダー名
(50音順)

レポート名
(各セキュリティベンダーのサイト)

株式会社カスペルスキーKaspersky Security Bulletin-1:2019年サイバー脅威の予測
株式会社シマンテックCyber Security Predictions: 2019 and Beyond
ソフォス株式会社SophosLabs 2019 年版 脅威レポート
トレンドマイクロ株式会社2019年セキュリティ脅威予測
マカフィー株式会社McAfee Labs、 2019年脅威予測レポート

個人的には、IoTセキュリティをこれから勉強していこうと思います。
AIは概要でいいや・・・。

おしまい。




★シェアはこちらです★

    error: Content is protected !!