【書評】なぜか好かれる人がやっている100の習慣




こんにちは。早寝早起きしようと思って早寝遅起きになっているはなくとです

今回は、「なぜか好かれている人がやっている100の習慣」という書籍を紹介したいと思います。「習慣」をタイトルに冠する書籍を2回連続で紹介します。そう、今年(もう終わるけど)のテーマは「習慣」。

概要(気になったところだけ)

表情は容姿を超える

・いつも視線気持ちを相手に配る

・ニコニコ、ハキハキ、キビキビ

・スメハラ対策。無臭が基本

・物を丁寧に扱う

・自分と相手の共通点を探す

・言葉以外の動作仕草も相手に合わせる

・相手の服装や雰囲気にペーシングする

・相手を気遣うメッセージを送る

・相手の話を傾聴する

・相手の趣味や関心に興味を持つ

・相手を正す前に気持ちを汲む

・相手に選択する余地を与える

・正直になりすぎない。相手の気持ち背景を考慮する

・相手が言いたいこと、どうすれば気分が良くなるかを考える

・「なぜ?」ではなく、「どうしたらいい?」
  原因追及ではなく、未来に向けた質問をする

相手の立場に立って話す

自分から挨拶する

・ライバルの成功を祝福する

・相手の幸・不幸に影響されない。ひがまずに共感する

・程よいを作る。完璧な人は近寄りがたい

・誰にでも平等に接する

・過酷な環境でも前向き

・相手に影響を与えたければ自分がまず模範となる

・頂き物をもらったらすぐにお返しをする

・ここぞというときには何を差し置いても助ける

・人間関係を損得勘定で作らない

・YESを前提にして質問を考える

・過剰な警戒心は自分を消耗させる。リラックス。

・相手のいいところを見つけてほめる。自慢はしない

すぐに行動する

・フットワークを軽く

積極的に学ぶ

・人生のエンディングを考えて生きる

・弱みをさらけだす

・自分をえた目標を持つ

・成功している人にアドバイスを求める

・うまくいかなくても恥をかきながら頑張れば応援してくれる人はでてくる

まぁいいか

・良いセルフイメージ。セルフトーク

口癖が人生を作る

・相手が受け取りやすい言葉に変える

・人格否定は絶対にしない

・実践できていないことを教えない

・相手の悩み期待を知る

・感情は表にだす

・目の前のことに集中する

・嫌いな相手のこと、嫌なことは思い出さない

・自分に合うを見つける

・感情を書き出し、もやもやしたままにしない。

おしまい。

error: Content is protected !!